読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8embody of love8のブログ

自分を愛するということ、自分を信じるということ、自分の宇宙に住むこと

寂しいですか

ゲシュタルトの祈り 読んで頂けたでしょうか。

http://embodyoflove.hatenablog.com/entry/2015/07/11/074634
7/11の記載、こちらの最後の方にあります。

それじゃ何だか寂しいんじゃないか、
未熟者の強がりや言い訳?って
感想もチラッと浮かんだのではないでしょうか。

あなたはわたし、わたしはあなた、
この二元性を超えた世界で生きたいのであって…
と、思われた方も多いのではないでしょうか。

私がゲシュタルトの祈りに出合ったのは、
他人との関係性に振り回されるのに、
飽き飽きしていた頃だったので、しっくりきました。

でも他の時期に出合ったなら、これは、どうかな?
と、どんな境地なのか納得するのに色々考えたと
思います。

感想が、寂しい、それに堪えられないから
色々努力しているんだ、という方へ

他人の評価、人に必要とされることで
自分の価値を決めなくて良くなります。
それで、人が去っていったりしませんよ。
本音を話して、そして共存することが叶います。


次に、よく言われるワンネスの状態へ行きたいのだ
という方へ

大部分の方は、まず自我を育てる事から始まります。
澄んだ心で、相手を大切にすること、謙虚であること
こんなことを子どもの頃から続けている方は
他人に対応する機会が多すぎて、本当の自分の気持ちを
感知できなくなっています。
本当の自分の気持ちを知った上で、行動を選ぶという
大人の自我に育つことが先になります。

本当の自分の気持ちを、100%感知して暮らすこと、
私はまだできていません。
今日も、もう謎解きが終わった小さい頃の思い込みから
癖でやっている行動に気づいてドキッとしました。

自分で納得がいく、好きな方法が一番良いです。
自分を愛し信じることについてトライしてみてください。

広告を非表示にする