読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8embody of love8のブログ

自分を愛するということ、自分を信じるということ、自分の宇宙に住むこと

好きってどんな気持ち

感覚と感情に意識を向けている
時間が増えていくうちに

あることに気づきました。

好きって気持ちは
好きっていう感情があるんじゃなくて
愛に嬉しい、悲しい、怖い、腹が立つ、の
感情が入りまじっている(゜ロ゜)
(私調べ、だから愛情っていうんか…)

人それぞれの好きの感情ブレンドがあるんだ~
バニラアイスクリームにカシスソースがかかってて
ポップロックキャンディがひそんでる、
その一つ一つの分量はその人、その時で違う。

そして、そのブレンドは変わっていく。

地球に持ち越し、過去世でも解消できず
今世で小さい頃から復習した思い込みによって、
味わう感情のブレンドになっています。

終わっていない出来事を終わらせて、
思い込みを解消したら、好きの感情ブレンドは
変わります。
元々の愛に近くなっていきます。
愛情から愛へ

実は恋って思い込みが似ている人としています。
恋愛は思い込み解消のチャンスです。
でもなかなか…応酬に次ぐ応酬になりやすい。(^-^;

私がこんなことを実感するきっかけになった出来事
前に他のところに記載していたものをそのまま
写します。

∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞

お魚のおじいさんの言いたかったこと

小学校1年生くらいの時
熱が出ていて寝ていたら
夢で白いチューブを通ってずっと上の方に
行ってしまったことがあった

そして、国会の会議場が2つ重なって円形になったような部屋に着いた。
そこにはスターウォーズに出てくる宇宙人みたいなのがウヨウヨしていて、
私は口をポカンと開けとくことしかできなかった。

そして、それから何があったのかは覚えていないが、
最後に顔がお魚で蝶ネクタイのおじいさんが(どこでおじいさんと判断したのか)忘れるんじゃないぞ~!
と言って見送ってくれた。

キレイな素麺の束のようなものをサーっと降りて二段ベットに戻って来た私は長いことそれを忘れてしまっていた。
それから約40年後、この前分かりました。
お魚のおじいさんは「愛してるよ~」って言っていた。
それはおへその上から暖かく出てくる全ての人に送られてる「愛してるよ~」だった。

私はそんなのを純粋に出したこと無かった。
だからはじめての感覚だった。

へ~、忘れるし分からんしごめんね~

∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞♡∞

この出来事を思い出したとき、
頭に浮かんだのは「愛の讃歌」でした。
ベタですけどやっぱり先人がおっしゃるとおり。

恋愛の切なさ、苦かったり酸っぱかったり
ドキドキして癖になる味だけど、
辛いな~って思ったら
ソースやトッピング減らして、本来の
ピュアな愛に近づけることも
できるんですよ♪

方法は自分で選べます。
今は良いですね、ばひゅーんって高速の
方法もありそうです。
研究中です。
歳がばれちゃってますけど、私もまだ
トライしてます。

広告を非表示にする