読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8embody of love8のブログ

自分を愛するということ、自分を信じるということ、自分の宇宙に住むこと

私のプロセス【1】アロマテラピー

今まで私がたどった道のりを紹介しようと思います。

約4年前、またまたどっぷり浸かっていた辛さから、新しい事をして何とか抜けようと行動を起こしました。

それがアロマテラピーでした。

もともと香りに敏感で、植物も好きだったし、テラピーっていう響きにも引かれ、お知り合いが通っている教室に私もお邪魔しだしたのがきっかけです。

私のアロマテラピーの最初の先生はベルギー発信のNARDという会の先生でした。
代表の方はベルギーの薬剤師さんです。

何だかそれも、テラピーという言葉の裏付けの様に思えて良かったのです。

その頃、お教室は安芸高田市のみでした。
車ではるばる通っていた私。
だんだん山に入っていき霧を越えてたどり着くご自宅のお教室に、何だか仙人の修行に赴くようなワクワク感をもっていました。

先生の曽利顕子先生は、仙人と言うより妖精のようなかわいらしいキャラの、これまた教えることにワクワクしていらっしゃる素敵な方です。

グループでも、個人でもOKだったのですが、お知り合いは先に卒業されてしまったので、ほとんど個人授業で好奇心100%で質問し放題の贅沢な時間でした。

グループだと、他の方のおしゃべりや質問が、また楽しいのですよね、でも何だか個人教授になる巡り合わせで本当に先生の魅力独り占めでした~。

曽利先生、何でも楽しそうに受け答えしてくださるんです。本当にアロマオイルのこと、植物のこと、アロマテラピーを愛しているのが伝わってきます。

アロマオイルは、ハーブを蒸留して冷まして作ったものがほとんどです。
そして、分析をして有害物質が入っていないか検査して、主要成分もパーセント表示されています。

NARDで使っているアロマオイルは欧米では実際に病院でも使われているし、飲んだりもしている製品なので、安心ですよね♪
分析は日本でやっています(・о・)スゴーイ!

曽利先生の魅力とアロマテラピーへの愛に感化されて、私もいつしか夢中になっていました。

何かに夢中になるって元気の素でもありますね♪
いつしかやる気や勇気が湧いて来ていました。

その後、私はフルタイムで働くことになり、それ以上のステップアップはしなかったのですが、今でも生活でちょこちょこ使っています。

アロマテラピーは、疲れを取る、ちょっとした緊張を和らげる、集中力アップ、防虫、衛生、催眠など、
今でも健康維持の頼りになるサポート役をしてくれています。

先生のホームページで~す💕
http://lalamarjoram.com/

一度訪ねてみてくださいね♪