読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8embody of love8のブログ

自分を愛するということ、自分を信じるということ、自分の宇宙に住むこと

くせとさよならしているとどうなるか

連日、しつこく(__)

let's ほっこり & let'sくせとさよなら

を記事にしております

毒舌なてぃです。



だって、これは良いのです♡

楽なのです。



今日は広島はどしゃぶり

浄化日和(^^)



あんた毎日浄化しとるやん

どんだけ汚れとんのや!

と自分で突っ込みたくなるときも

ありますけど



生きてれば

ネタは尽きないですよ

かわいいもんで良いのです。


体験レポートしたいんですね

きっと


小さい頃台風中継のアナウンサーが

羨ましいかったアホの子でした…そういえば




もちろん無理にやるものではないです。



さて、くせとさよならの

ちょっとした例を出して

どうなってくのか書いてみます。



例えば

テレビにラブラブのカップルが

出ていたとします。

                                                                  • -


その子たちは読者モデル出身で

キャリア浅いのに

テレビに出ている

回りの年上の方たちとタメ口をきいてる

見るからにラブラブ

恥じらい無し

お金持ちの家に育ち

お小遣いもらった上に

儲けている

番組的にも盛り上がった

                                                                          • -


どうでしょう

これ、前にテレビで見た

シチュエーションなんです。

番組の中でも突っ込まれ続けた上

イラットする出演者続出でした。



だけど、イラッとしていた人たちは

何にイラッとしたかわかりますか?



イラッした人たちは、それぞれ

自分に許していないこと

に対して

イラッとしているんです。



何らかの自分には許可できない事情があるのです。



常識は守らないといけない

とか

立派なひとになるためには

とかいう

観念や

なにかしらによる思い込みとかです。



それに、許可されないことによって

今まで我慢していたということも

相まって、います。



これが(この例以外で)すぐに感じられたら

禁止(許可してない)事項のからまりや

感情の抑制軽症

感じられなかったら

からまりまくりの抑制しまくりってこともあります。



では、どうやってイラッを解消するのか

精神や身体で困った症状がない方に

ご紹介している、一人でやってみる方法は


以前の 辛さから抜けるには  この記事の途中です。


古い記事をいつまでもリンクせずに使っております。



本題です。

こんなことをして、くせとさよなら目的で

感情を解放していると

先ずは、気づきがやってきます。

時には時間をおいて、何個も

そうして、とうとう最後には

感謝がやってきます。

そうすると、一つのくせにさよなら

一区切りです。


一人でなく、カウンセリングや

ワークとしてイラッとしたことを

見ていくと、はっきりくっきりするし

スピードも速いです。



感謝なんてしたくない!←あると思う。

これも通る道。