読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8embody of love8のブログ

自分を愛するということ、自分を信じるということ、自分の宇宙に住むこと

気持ちに寄り添うっきゃない

気持ちに寄り添うっきゃない

自分の気持ちに寄り添うんです


誰をも責める雰囲気を作らず

負の連鎖をひっくり返すことを

語ろうとしていたら

極論になっちゃいました。








まず幸せって

嬉し楽し大好き~♪てことで良いですか?

年代がそんなもんでね。

代表して楽しいだけ書きますね。



楽しく生きる為に必要不可欠なことは

自分の気持ちに気付く

ことですよね(^^)

楽しいが分からなね~♪





それには

出来事なんでも

そしてどう感じる?

自分の気持ちは?

とにかくこっちへ持っていくのです。





そして感じて

感情エネルギーを

体の外に出す。


やり方は、もうブログで何回も書いてます~




これが不幸の連鎖を止めます。





人間関係って

連鎖してます。




パワハラもモラハラも戦争も



でも

誰との関係も

たどって遡ると

お母さん大好きっ!

にたどり着くと

言いきれます。





違和感アリアリでもいいです。

それは

お母さん大好き

のために

めっちゃ努力や苦労

しているから

ということなので…








お母さん大好きっ!というのを

もっと分かりやすく言うと




お母さん、○○のことが好きって
感じさせて!

とか

○○がお母さんのこと好きって
伝える為にこうするよ!


とか思ってるってことです。



切ないです。

それをずっとずっとやっている、

それで不和が起こっているなんて。




親子の分かり合えなさ

不和が起こっているとき

お母さんも、

そのお母さんに(おばあちゃんに)

○○のこと好きって感じさせて!

とか

○○はお母さんが好きって伝える為にこうするよ!

これを実行しているんです。




親子だけでなく

夫婦でも

会社でも

みんな

不和のもとは

お母さん大好きっ!

の為の感覚や感情や行動です。







だから、

人間関係で

なんか嫌な空気っ!( ̄^ ̄)

と感知したら

○○さん、お母さん大好きっ!が

発動したんだなぁ

悲しくって怖くって腹が立つんだなぁ

私も悲しくって怖くって腹が立つ

と感じて



そして、自分の感情エネルギーを抜く。




関係性が良ければ

直接ぶつけ合ったってかまわないです。

それで関係が良くなる自信があれば。



そして、時間や興味があったら

自分の感情のくせやエピソードについて

または

思い込みのこんがらがりについて

考察してほぐしてもいい。








それにしても

お母さんのお母さんのお母さんの

ずっとずっと祖は何を思っていたのか

ということが気になりませんか?




それぞれ納得いく言葉があると

思うのですよ。

これを親しい方と考えてシェアするのも

楽しいと思います。






これで終るとボンヤリしてしまうので

例えば私だったら…

最初のお母さんは


愛を感じて


とか


私に気付いて


とか

愛する子どもに希望したのではないか

と思います。






愛があるからこその

希望や期待です。

あるのに

なんでこうなったんだろ

もったいないなぁ~(´・д・`)





これが

(当然)この子は愛を感じてる

(当然)この子は私に気付いている

この子は分かっているんだ~♪


だったら


どうだったでしょうね。


それが、これからですね♡