読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8embody of love8のブログ

自分を愛するということ、自分を信じるということ、自分の宇宙に住むこと

実践のきっかけ


感情を感じきって(味わってまたは解放して)

本当の気持ちにたどり着くことの

実践のきっかけは人それぞれで

大きな出来事の人もいるし

なんとなくの人もいるでしょう。




私は実生活が辛い!

この罪悪感は何?

と極まったからです。

そう、極まったのです。

それと興味ある出会いがあったから。





感情を感じきることは

その内全員がやるようになることなので

今日は一つのきっかけを投げかけてみます。

極まる前にやってみよう♪





それは、

自分にうそをつかない

ということ。





本当の気持ちにすんなりたどり着くように

なるまでは、それ本当?

それ本当?

と自分に聞いてみるだけでも

やってみる価値があります。




例えば

自分の行動の理由です。

理論ではないのです、本当は。




気持ちにならず、

理論で説明しないといけない行動は

本当はしたくない行動ですね(^^)



例えば

4年付き合っている恋人がいたとして

今度会うのは何ででしょうか。

好きだから

楽しいから

約束したから

とか色々でしょうけど

約束したからだけだったら

もう、終わってますね、その関係。




振られたらそれまででもいい。




本当に好きだけど楽しくないとかの場合

もう少しステップアップしてみましょう。

自分のその時々の気持ちを偽りなく

伝えてみます。



でも、気持ちにたどり着いてないと

ケンカになる可能性有りですよ。



寂しい

不安

悲しい(イラッとするは悲しいですよ)

この辺まではたどり着いてね^_^;

言ってみてケンカになりようがない

ところまでほぐして表現するんです。

日頃は強がったり、

フォローが無かったら恐いとか

いう理由で伝えてないのではないですか?




あの、自分の都合で

好きでないけど好きってことにする

とか

相手を操作するために悲しそうにする

とかは

論外ですよ。



クリスマスを一人で過ごすの嫌だから

好きってことにするとか、分かるよね。



初めのそれ本当?それ本当?段階に

戻りましょうね、そんな時は。



自分の気持ちを操作するためでなく

伝え始めると

だんだん相手も伝えてくれて

気持ちを分かち合ったり

自然体で楽しくなってきます。




例えはここまで~



他人に自分の本当の気持ちを伝えることは

人生が動きまくるので

ちょっとトレーニングしてから、

身近な恋人や家族とケンカせずに

出来るようになってからでも良いのです。




自分に嘘をついていると

どのみち壁にぶつかったり

無理しすぎてしまったりするので

始めてみましょう(^o^)/



あ、補足します。

人の気持ちを想像して

自分の身の振り方を決めるのではなく

自分の気持ち、自分の感情を感じるのが

大切ですよ~。

想像は想像、事実ではないです。

自分の感覚を取り戻しましょう♪







広告を非表示にする