読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8embody of love8のブログ

自分を愛するということ、自分を信じるということ、自分の宇宙に住むこと

今しかないので厳し目メッセージ


愛情と勘違いしやすい執着についてのメッセージです。


どうしても諦められない思い

それは、愛ではないのです。

どんな風に説明しても、自己犠牲をはらって

尽くしてる風に語っても

それは、自分軸が無いから生じている

その人を言いなりにさせなければ許さない

という執着です。





これは、他の人にどんなに説明しても

取り繕っても意味が無いこと。






過去は過去

断られた関係は終わっています。





あなたがあなたの観念で

惨めだと判断した自分を

許して

抱きしめてください。






泣いて、怒ってください。





ずっと自分から切り離していた

惨めな過去の自分に

悲しかったね

腹が立ったね

怖かったね

と言って

抱きしめて







それしかない






あなたの他に

誰かが

あなたを許し、抱きしめ、謝っても

その執着は残ります。





あなたがその人にして欲しいと

願っている行為は

自分で自分にするしかない。




それしか報われない思いなんです。




他人に求めるのではなく

自分に求めてください。










どうしても諦められない憎悪

それも同じ





その憎悪の本当の対象は

あなたの観念で許せないあなた

あなたの観念で惨めだと判断して

あれは自分ではないと切り離している過去のあなた





本当に見たことだけ、聞いたことだけ


その隙間にあなたが入れた

勝手な判断、想像、妄想を

分けることが出来ますか?





過去の惨めなあなたのことを

あれは許せないと

切り離して認めない過去の自分を

許して

認めて

抱きしめて

愚痴や弱音を

一緒に言って

一緒に泣いて

怒って

怖さを出してください。





その時の自分も自分だと認めて

感じていくしか


それしか

その憎悪は消えない。





今しかない





他人に優しくされたかったら

自分に優しくしよう