読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8embody of love8のブログ

自分を愛するということ、自分を信じるということ、自分の宇宙に住むこと

罪悪感


実家に帰って来ました~(*^^*)






心のこもった料理を食べて


楽しくおしゃべりして


ゆっくりとできました。






それにしても


45歳過ぎるとこまめな水分補給は


と~っても大切ですね~❣️


モデルさん達が美しさの為に


水を2リットル飲む訳だな~と納得しました。


(私は普段水分補給がとっても少ない人です。

食事量も少なめです。)






ここのところ10日程


常に水分補給していたら


肌の調子が良いのです(;゜0゜)


アトピーは治るとまでは言えないですけど


飲むと飲まんでは大違いです~✨







前に潜象界をリーディング出来るという方に


あなた、不動明王だったことがありますね


と言われたことがありましたが


それっくらい赤かったですからね顔が


2日前まで。








私は胃が弱いので


飲むのは水ではなくて


その時の胃の調子て飲み物を変えています。






ほうじ茶を飲む


と言うとどっちゃり作ってくれて


切らさないようにしてくれる母の愛に


ちょっと感動しました…






そんな日々の中で


前からちょいちょい聞こえてたけど


その言葉だけに焦点を合わせることが


出来なくて放置していた


感覚の言葉というか、心の声


「さいてー、さいてー!」


これについて焦点を合わせることが出来ました。







さいてー!と聞こえてくる所に聞いてみました。


何が、さいてーなの?


「さいてー、私が大人らしく出来なかったから


あんなことが(幼児期のトラウマ)


私、さいてー!」






もう、びっくりしました…


だって、幼児の私には


子どもらしくしていい


大丈夫、怖いことは起こらない


それはあなたのせいじゃないよ



いつも私が守ってあげる


楽しくしようって


あなたの行動せいで怖いことが起こった

のではないことを


何度も言って納得してくれていたのに…


それでうれしそうにしていたのに…








とにかく


また、抱っこして


あなたのせいじゃないよ


大丈夫だよ


子どもらしくしていいよ


大丈夫だよと


眠れるくらい安心させて


これを日々繰り返すしかないです。







前に納得してうれしくなって


日々繰り返して大きく成長した


あの子とこの幼児はちがう子なの?


もう???だらけ





さいてー!って言葉は


幼児期の私の観念で使われていたのだけど


それにしてもひどい…





自分のせいだと


まだ自分で自分を苛んでいたなんて


そして、顕在意識の私は


その存在に気付いてなかった…


私に怒ってもいたよね~






しぶといな~罪悪感





そう言えば今回の実家でも


母がテンパって


孫や私に


「それはあかん」


と制限しようとしたことが何回かありましたけど…








でも、その都度


大丈夫ちゃう?とか


けちくさ~とか言うと


「そや、自分が前もってやってなかったのに


そんなん言うたらあかんな」


とか


す~っぐに思い直してくれて







私は母の理解力の高さというか


昔とは違うすんなりな素直でクレバーな行動に


とっても感動しました。





解けた!


私たちの関係


感謝(*^^*)


でした。







今度こそ幼児期の罪悪感


根絶っ!\(`∇´)/しまっす。






と、こんなことがあって


今は普通の顔の赤みに快復しました~

広告を非表示にする