読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8embody of love8のブログ

自分を愛するということ、自分を信じるということ、自分の宇宙に住むこと

感覚を意識していると

感覚を意識するようになって


自分の感情も感じていくと

自分の周りにいる

見えない存在に

気づいてきました。






上とか後ろとか時にはお腹の中とかにいて

大抵、丁寧語でお話しします。


「〇〇してください。」とか
「〇〇です。」とか


最近だと

「目的です。目的を定めてください。」とか

言われていました。

これ、守護している存在たちの言葉みたいです。





これは聞こえなくても直感で気づいて

勝手に目的を決めたりしてるものです。

だからというか‥

普段は私から話さないです。

指図みたいって反抗的になる時もあるし。

だから、積極的にはつきあってません。






私は先週から、もう済んだことで

何だか腹が立ってきたりして

今頃?って何だよ~そんなのまだ気にしてんの?

ということで、今頃ムカッな状態でした。






ちょっと前にも言いたい放題の記事書いてたし

しょっちゅうですね随分(⌒-⌒; )






でも、多分全体的にそんな時期で

大勢の方がこんなこと?でムカッと

しやすかったと思います。




地震があちこちで起こってますし

私たちが小まめに怒りの解放をすることは

とっても良い事なのですよ

大難を小難にする助けになるのです。




怒りっていうのは

「失礼なっ!」の一言で済むエネルギーです。

これは保存していると変化しちゃいます。

早めに出しましょうね

生ものですから腐らないうちに。。。







それで、何となく周りの存在に

「怒りをどんどん出しますよ」と

話しかけてみたら

「大丈夫ですので、怒ってください。」

とのことでした。





息をハーハー出して

言いたいことがあったら小声で口に出して

そして壁をグイグイ押したり



尾てい骨からぐぐっと上がってくる力を

頭頂に抜いていったりして



怒りを出すぞって決心したら

どんどん出て行きました。







一人一人に守護の方々がついていて

ファンや執事のように

小さなことも何も

見守られているのですね、一人一人。







みんな一人一人が大切な存在で

ヒーロー、ヒロインなのですね〜。



















































広告を非表示にする