読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8embody of love8のブログ

自分を愛するということ、自分を信じるということ、自分の宇宙に住むこと

思い込みって、そもそも何?

こんにちは〜(^^)今日は連続投稿☆

今まで、思い込みを解くことについて

よく書いていますけど、

思い込みってそもそも何なの?ってことについて

今回書きます。








地球の人間って、思い込みによって

同じパターンのネガティヴな経験や

同じ嫌な感覚を再々味わって

ホトホト嫌気がさしてしまう事ばっか

やっています。

誰も彼も昔からずっとです。

そして、嫌な事避けるために

他人を操作しようとして

どんどん深みにはまって行ったり…







でも、その思い込みを解いていく経験が

ある日やってくることがあります。












思い込みが解ける時の過程には

気づきがあります。










思い込みが解けるのと気づきはセットです。









気づきのための思い込みとも言えます。














先ほど地球の人間はって書きました。





人間は死んで

天に帰った時

もう一度トライしたいテーマを持って

生まれます。

そのテーマの答えの様なものが

「気づき」です。






テーマに向きあい体験を積むために

思い込みが用意されます。







テーマに向き合うため、

思い込みを作りやすい

親を選んで

幼児期に

思い込みの核が出来るような

体験を予定して生まれます。












そして体験を積むうちに

テーマに向き合わざるを得なくなり








ある時に

気づきが訪れて

思い込みが解けます。

目的のテーマの答えが得られます。








この、テーマって…

宇宙に生きていて

答えが得られなかくて

地球に持ってきたものも

あるでしょう。








肉体と感情を持っている人間は

最先端を行っています。








持っている人生のテーマも

最先端。








肉体を持って感情を持って

地球に生まれた者が

最先端の気づきを得る術を

知っているのです。







思い込みは

記憶を失って生まれる地球人が

研究テーマへ辿り着くための

道標です。